トップ > コラム 一覧 > プロダクトストーリー Tako B

2021/6/11

プロダクトストーリー Tako B

【Takoという名前】

とてもユニークで「えっ」と驚く名前のTako。日本語を話す方ならおそらくほぼすべての人が想像するのは、8本足が自在に動く蛸ではないでしょうか。

MARUNI COLLECTION(マルニ コレクション)には、ジャスパー・モリソンさんがデザインされたFugu(こちらもそのままの通り、フグと読みます)という シリーズがあります。深澤さんは、FuguがあるならTakoもありではないかと何とも面白い発想で、2人のペアが暗黙でやりあっている、 そんな雰囲気を想像してTakoと名付けたと話されています。

【葛飾北斎】

ジャスパー・モリソンさんは、エル・デコの雑誌のインタビューで、Takoは葛飾北斎の絵画を思い浮かべると語られていましたが、 実は深澤さんも同じイメージを持っていたようで、2人の感性には驚かされます。

この椅子はもともと蛸をイメージしてデザインしたわけではないのですが、このユニークで何とも言えない名前は一度聞いたら忘れられません。

コラムはメールマガジンでも配信しております。

メールマガジン登録はこちらから